Ro 3003

f:id:to3Eto:20171026122534j:image

 

昔持っていたCDを急に思い出して、どうしても聴きたくなって買った。それがRo3003。100円台で買った。たぶん当時、CDショップでたまたま見つけたもので「ドイツのクラブミュージックのコンピレーション、へえ面白そう」みたいな感じでなんとなく買ったと思う。当時も結構気に入っていた。

 

 

ドイツのクラブミュージックといっても音楽好きな人がピンとくるようなものでは全然なく、ゆるくてアホっぽいものが集まった1枚。昔好きだったものを時が経ってから聞くと、そうでもないものも結構あるが、これは今聞いてもやっぱりいい。身元不明感は相変わらず。

こういうのはApple musicにはない。やはりCDとそれを読み込むものはまだまだ手放せない。