【フリー画像素材サイト】実際に使っているもの厳選4つ おしゃれなブログにしたいならココがオススメ

f:id:to3Eto:20180730180834j:plain

ブログをやっていると、記事に合った画像が必要なことがあります。気に入った商品のことを書いているときならその商品の画像を使えばいいですが、そうじゃない場合もあります。文章メインのときがそうですね。そういう場合、手っ取り早く、それでいてクオリティのいい画像を使わせてくれるさりがたいサービスがあります。それがフリー素材サイトです。

ダサいのは絶対イヤ!

しかし、どのサイトを使おうかと日本語で探すと、どうしてもセンスのあまり良くない、いかにも日本のリーマン的なものが多くヒットしてしまいます。日本のYouTuberが判で押したように、皆同じテンプレでスーパーの安売りチラシのような文字の入れ方をしていますが、ああいうセンスのサイトが多くて、せっかくデザインにこだわったブログを作っていても台無しになってしまいます。

そこで、Tomito Timesで使っているフリー画像サイトを厳選して4つ紹介します。

Freepik

Free vectors, photos and PSD Downloads | Freepik

はっきり言ってココさえあれば足ります。写真はもちろん、イラストやグラフィック、セールに使えるPOPなどがたくさんあります。とにかくここはセンス抜群。海外サイトなので英語で検索する必要がありますが、単語ですし、これを機にちょっと勉強してみにつけちゃいましょう。

Flat Icon Design

FLAT ICON DESIGN -フラットアイコンデザイン- | フラットデザインに最適!WEBサイトやDTPですぐ使える商用利用可能なフラットアイコン素材がフリー(無料)ダウンロードできるサイト『FLAT ICON DESIGN』

こちらはイラストで、iPhoneのアイコンのようなフラットなデザイン。イラストサイトでは色々なテイストのものがありますが、ここだと統一されているのでブログにも使いやすいし統一感が出ます。日本語サイトです。

Free Stock Photos

Free stock photos for free download about (105,595) Free stock photos. sort by newest first

海外の写真専門サイトです。Flickrっぽい雰囲気の写真がたくさんあります。とてもプロっぽい写真がたくさんあります。検索ボックスの下にタグがたくさん出ているので、英語の検索ワードが思いつかなくてもこれをヒントにすれば検索しやすいところもオススメです。

Pexels

Free stock photos · Pexels

上のFree Stock Photosと被りますが、ここもプロっぽい風景写真や人物写真が見つかります。タグが表示されていて検索しやすいのも同じ。人物写真ならここで「face」と検索しています。雰囲気の良いモデルが大勢見つかります。

ダサくしない画像のチョイスの仕方

せっかくセンスのいい画像があっても、使い方によっては一気に日本人らしい残念なダサい感じになってしまいます。画像の選び方で外さないために気をつけることは、書いている自分と見ている人ではテンションや気分が全く逆、と思っておくのがいいかと思います。

よくある失敗パターンがおじさんのウケ狙いパターン。自分では面白いと思って渾身のギャグを放つも、時が止まる。これはオジサンだからいけないのではなくて、「この場面で」「自分が」これをやったときどうなるか?が現実的にイメージできていないからです。大抵の男は現実よりも妄想を見て生きている生き物なのでしょうがないのですが、ちょっと冷静にしての視点で想像することができれば回避できる失敗です。

ブログでも、メールやLINEなどでも、相手の反応が期待と全然違う場合はこれと同じことが起こっています。テンションが乗った時に一気に書き上げてしまう方が楽ですが、書いたら一晩おいて読み直してからアップするなどすると、自分の書いたものの寒さがわかることがあります。

画像選びでも、いくら日本人より絵になる外国人を使っても極端に感情的なものや変顔などは避けた方が、かっこいいブログにしたいなら間違い無いです。それと、あまり狙わないことも大事です。画像を使うということは、文章だけだと堅苦しい印象になったり、何についての文章化がパッと見て伝わらないのを補ったり、アイキャッチや挿絵的に使う意図が多いと思います。インパクトのあるが画像はそれだけ目を引きますが、あまりにも画像が強いと狙ってる感が強くて、カッコよさ、センスの良さとは離れてしまいます。