歴15年目で、はじめてアップル離れを考えた僕がそれでもアップルを使う理由

f:id:to3Eto:20180816120602j:plain

初めてアップルの製品を使い始めたのが、銀座にアップルストアができた2003年。

それから15年経って、これまで他のメーカーのPCやスマホを使うことなど考えたこともなかったが、今初めて本気でアップル以外のものを使おうかと考えている。

欲しいものがないMacの現行ラインナップ

今まで使ってきたMacは全てノート型。銀座で買ったiBookG4に始まり、ユニボディになった白MacBook13インチ、MacBook Pro15インチはディスクドライブがついた最後のモデル、そしてその後に一度iPadだけで生活してみようと思い立ってMacを手放し、やっぱり無理だと3ヶ月でやめて買ったのが今使っている11インチMacBook Air。  

この11インチMacBook Airは2013年モデルで、不具合もなく最新のOSで動いている。それでも毎年新しいOSや新しいMacが出ると、古いMacはサポート外になる。このモデルもだんだんサポート外になる時が近づいている。なので、そろそろ新しいMacに買い替えの時期なのだけど、もう何年も「次買うならコレ」という候補がない。どのMacを見ても「これじゃアレだし」とか「こっちじゃアレがこうだし」みたいな感じで決まらない。ストレートに欲しい!と思えるものが1台もない状態が何年も続いている。

かなりの妥協が必要なMac選び

f:id:to3Eto:20180816120638j:plain

「アレがコレだし」というのは具体的には、サイズ、ポート、CPU、キーボード、画面。今使っている11インチMacBook Airは、使う前は「11インチなんて、そんな小さい画面やだよ」と思っていた。画面のタテも短いし完全にナシのモデルだった。特に他人が使ってるのを見た時に、その小ささと画面の狭さが目について、よくそんな小さいのでやってるね、と思っていた。

ところが、いざ自分のものになってみると、他人が使っているのを見ていた時に感じたことは何も感じなかった。他人が使っているのをみるときは本体自体と、人間の体のサイズも目に入るけれど、自分のものになると、目に入るのは画面の中身だけ。プラスサイズのiPhoneを他人が持ってると「デカっ!」と思うけど、自分が持ってる同じものは大してでかく感じないのと同じなのかも。

サイズ問題 ノートかデスクトップか

 

11インチMacBook Airは、このサイズだったら外へ持ち出そうと思えるので、行動スタイルが変わった。今までMacは家に帰ってから使うものだったのが、どこでもMacで作業することが可能になった。これは大きかった。そうなると、次のMacもできればこのサイズで、となってくる。15インチなんてとてもじゃないけど意味がわからない、みたいな感じになってくる。5年くらい前は15インチを使ってたのにね。

15インチにするなら、据え置きになるんだし、それならiMacの方が良くない?とiMacが選択肢になる。でも、ノート型Macをずっと使ってきた身としては、バッテリーが内蔵されてないiMacを使うと言うことは、常に電源の確保が必要。いつも同じ場所で使わないといけない。MacBookは外へ持ち出せると言うだけでなく、家の中でも好きな場所に、好きな体制で使うことができる。iMacだとそれができなくなる。後、ハードディスクモデルがまだあることも嫌だ。するとやはりノート型になる。

ターニングポイントは12インチMacBookの登場

f:id:to3Eto:20180816120926j:plain

じゃあノート型ならどれか?と考えると、先ほど書いたようにサイズの使い勝手から12インチMacBookが第1候補になる。この12インチ、発表前の噂の段階ではMacBook Airの画面がRetinaになったものが出る、という噂があった。結果的には11インチMacBook Airのベゼルが狭くなってディスプレイ部分が大きくなって12インチになったものが出てきた。ここまでだったら迷わずこのモデルを買っていたが、アップルは余分なことをしてくれた。

11インチのMacBook AirがRetinaディスプレイ化したモデルだったら即買いだったのだが、12インチMacBookは、ポートがUSB-C一つだけ。それも電源アダプタもその1個のポートを使うと言う。Macは1台だけ持ちたい、複数台持ちたくないので、Macを買うと言うことはそれがメインの1台になる。ポートが一つだけで、しかも電源もそこを使うとなると、とてもじゃないけど無理。一度Macを使うのをやめてiPadだけにしてみようとした時期があったけど、それじゃ無理だとなった大きな理由は外付けストレージへアクセスできないからだった。なので、Macは外付けストレージへのアクセスするデバイスとして必要。もちろん今のiTunesの仕様からして、iPhoneやiPadとの接続も必要。そのときに電源に繋ぐ必要がある場合が多いので、ポートが電源で塞がれているんじゃ使い物にならない。Macは1台だけにしたいと言う人にとっては、12インチMacBookは使えない。

ポートは問題にならなくなった

f:id:to3Eto:20180816120944j:plain

最近読んだ雑誌だったかウェブだったかの記事に。Mac選びについてのものがあった。もうポートは問題にならない、と言うような内容だった。12インチマックブックが出た時に比べて、USB-Cの周辺機器が増えたから、ということだった。でも、ポートの数が足りなくない?と思って改めてMacを見にいったら、MacBook Proは15インチも13インチもポートの数は4つ。左右に2つずつある。じゃあ、あとはUSB-Cのものに変えられるものは変えていけばいいだけか。今使ってるポータブル外付けHDDのケーブルがUSB-Cのものに変えられればいいのに。

12インチのMacBook Proが欲しい

今のところ次のMacの候補は、2018年MacBook Proのタッチバー付きモデル。13インチか15インチかはまだ結論が出ない。12インチでProがあったらいいのに。Powerbook時代には、12インチのモデルがあった。なぜアップルは12インチはスペックを落とした廉価版のような位置付けにしているのか。小さくて高性能が高級という考えもあると思うけど。

パソコンはMacしか使えない体だから

結局コレ、というものが今のMacのラインナップにはない、と書いた。でもだからといって他のパソコンは使えない。Windowsがどうしても嫌だから。仕事ではウインドウズを使っているけど、どうしても好きになれないし馴染めない。Cドライブのようなわかりにくい名称も嫌いだし、ウインドウや画面下の小さいよくわからないアイコンのデザインもずっと嫌い。パソコンに関しては、ハードよりもOSの差が大きすぎて、Macを使う他ない。

古臭く見えたiPhone

f:id:to3Eto:20180816121013j:plain

それに対して、スマホはアンドロイドもありかも、という風に最近は変わってきた。AndroidはiOSと比べると、画面の構成が全然違うので、何がどこにあるのかがなかなか理解できなかった。メーカーによっても違いがあるので、ちょっと触ってみて「Androidはもういいや」となっていた。

それが最近ちゃんとAndroid端末を触ったら、ようやく少しわかってきたのと、Galaxy S9が素晴らしくて気になってしょうがない。まず綺麗。ノッチ(切り欠き)がなくてエッジまであるスクリーンはクッキリ見やすいし、カメラはボケの加減を調節できるし、認証は顔と指紋と両方あるのでマスクをしてるシーズンでも問題なし。何より高級感を感じる。その後iPhoneを見たら古臭く感じた。こんなことは初めて。

iPhone+MacユーザーがAndroidに乗り換えたら困りそうなのは…

f:id:to3Eto:20180816121034j:plain

かなり本気で機種変、または2台持ちでSIMを入れ替えて交互に使う、みたいなことを考えている。でも、そうなってくると困ることも出てくる。iPhoneとMacはどちらもアップル製品だから、同じApple IDで使っていればiCloudで色々なものがシームレスに繋がって、何も気にしなくてもあらゆるものが繋がっている。だから、これがiPhoneからAndroidになってしまうと、何が変わるか準備しておかないといけない。

困ること
  • メモ

  • パスワード

  • 音楽プレイヤー

  • 今までずっと使ってるアプリ

ざっと挙げてこのくらい。  

メモ

f:id:to3Eto:20180816122227j:plain

メモはMacでもiPhoneでもいちばん使っているかもしれないアプリ。ブログの下書き、色々な記録、コピペして残しておきたいもの、買い物メモ、直近の予定の詳細、引越しの時に思い出すためのメモ、たまにしか見ないけど設定とかで必要になるメモ、Safariで見つけたリンクを貼ったり、とにかくまずはここへ書いておく。エバーノートがダメになった時、このアップルのメモが進化して以来、全部何でもここに書いている。もしiPhoneじゃなくなると、外ではこのメモに読み書きができないことになる。これだけの使い勝手のものを見つけるのはおそらく難しい。アプリで見つけたとしても、開発が止まったりすることがある。アップル純正だとまず突然なくなることは考えにくい。それか、そもそもデジタルにストックする習慣をやめるか。それぐらい考えておかないといけない。

パスワード

f:id:to3Eto:20180816122252j:plain

これもかなり困ることになる。5年くらい前は1passwordというソフトを使っていた。でも、これもアップルのiCloudでパスワードを保存してくれるようになってから使わなくなった。SafariをひらけばMacでもiPhone、iPadでもパスワードを呼び出してくれるし、アプリによっては連携できるものもある。今後、もしかしたらパスワードというものがなくなって、覚えておく必要がなくなればいいけど、今のところはもしAndroidにしたら、このパスワードをどうやって移せばいいか。かなりめんどくさそう、考えたくもない。

音楽プレイヤー

f:id:to3Eto:20180816122821j:plain

今はiTunesに入れた曲をiPhoneを繋げば自動的に「ミュージック」アプリに入れてくれるけど、たぶんこれもAndroidにしたらかなり面倒なことをしないといけなくなる。音楽に関しては、ローカルからクラウドに完全移行するのが最も手っ取り早く簡単。でもそうなると、そこにない曲、アルバムがたくさん出てくる。というか今の段階でそれがわかっているから、音楽のクラウドサービスはやめている。音楽聴くたびに毎回通信が必要なのも今の通信環境や、キャリアの料金プランではあまりやる気にならない。

というかその前に、日本の場合はテレビも出版も音楽も、いまだにあれダメこれダメ状態。とてもじゃないけど音楽を全部クラウドサービスに任せるなんてできない。結局は向こうが売りたくてこちらは要らないものを推してこられるだけのサービス。これに関してはアメリカにでも移住するのがいちばんの解決方法。

今まで使ってきたアプリをどうするか

f:id:to3Eto:20180816122340j:plain

iPhoneが出て今年2018年で10年。日本で発売されたのはiPhone3Gからだから、9年?僕がiPhoneを使い始めたのはauが取り扱いを始めてからだから、7年くらいになるのか?それでも結構長い。それまではガラケー+iPod touchの組み合わせで使っていた。そのiPod touchの頃から使っている家計簿アプリには、今日まで、いつどこで何を買ったとか食べたとか、それがいくらだったか、というのが入っている。別にこのくらい諦めてもいいんだけど、やはりそれだけ長く記録しているものだと、できればなんとかならないかと思ってしまう。古いものをスパッと捨てれるようにしたいけど、こういうものは気になるところ。でも、意外とアプリって変えが聴くものが多そう。メモの方が問題だ。

  ということで、iPhoneからAndroidは完全移行はかなり時間がかかりそう。2回戦契約にして2年くらいかけてどっちにするか考えるか。それだとLINEが別アカウントになって面倒、とか別の問題も出てくる。

 

不便さが改善されないおかしなiPad

f:id:to3Eto:20180816122459j:plain

MacとiPhoneをどうしようかと散々考えてきたけれど、ついでにiPadのことも考えたい。iPadはiPad2が出た時からずっと使ってきている。現在は次のモデルに買い替える為に早々と手放してしまった。Face IDが乗った12インチのモデルを待っている。  

でも、この12インチもくせ者なのです。今まで使ってきた9.7インチ、10.5インチは日本語入力の際、テンキーのキーボードが使える。(iPhoneと同じフリック入力できるやつね)だけど、12インチではこのフリック入力ができない。パソコンと同じQWERTY配列のキーボードが画面に出る。12インチなので画面が広いからソフトウェアキーボードでも大丈夫でしょ、という考えかもしれないけど、全然大丈夫じゃない。

今日も触ってきたけどフルキーボードでソフトウェアキーボードというのは、ミスタッチ連発でとてもじゃないけどこんなにたくさんの文章を書けない。物理キーボードは絶対必要。スマートキーボードか、Bluetoothキーボードのどちらかがないと話にならない。これを買わせる為にわざとテンキーが使えないようにしているのかと思ってしまう。買うならBluetooth。スマートキーボードは重い。

あともう一つ気になったのは、メモアプリ。iPhoneからAndroidの乗り換えのところでも書いたけれど、メモは最も使うアプリ。12インチiPadでメモアプリを開くと、メモを書く部分の周りになぜか広い余白がある。すごく勿体無いし不自然。画像を貼り付けるとその余白がさらに目立つ。何をやってるんだアップル?と言いたくなった。

フリックができないこともそうだけど、どう見ても不便なことをAppleは全然直さない。こういうのもあって、Appleから離れてみようかと思ってしまうようになる。Macの日本語変換もバカになってるしね。

f:id:to3Eto:20180816122430j:plain